【FF14】「秘伝書」を手に入れろ!!




先月末に、ねろララの方でも、やっと全クラフターがカンスト!!
そして、今はクラフターの「秘伝書」を集めています




「秘伝書集めを頑張る!!」

カンストした事もあり、ずっと我慢をしていたクラフターのミラプリを解禁

ねろララのマイスターの一つである木工師
約半年間、チェストの肥やしになっていた木工AF2を「ミラージュドレッサー」に、登録してミラプリを楽しんでいます(嬉





今回はクラフターの「秘伝書」集めの事をブログに書きますが「秘伝書」集めに関しては「人それぞれやり方が違う」と、思っているので、あくまで「自分なりの秘伝書集めのやり方」を書きます※異論は認めるw
「自分は、こうやっている」
「効率が悪い!」
自分のやり方を知って、そう思う方も多いと思いますが、あくまで「必要最低限の事が出来れば良い」と、思っている、クフラフターの「秘伝書」集めの仕方と思っていただければ…w



今は、ギャザクラのトークンである「赤貨」と「黄貨」の週制限がなくなったので、蒐集品納品で一気に「秘伝書」や「伝承録」を集める方が多いとは分かりきっています



でも、それができない人もいるんですよね※例えば自分(吐血


「必要最低限の事ができれば良いクラフターでも、秘伝書は大事なモノだと分かっている!」





集めておいて損はない、クラフターの「秘伝書」





それでは、下記から「自分なりの秘伝書集めの仕方」を、書いていこうと思います!




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




まず個人的に、一番面倒だと思っているのは『新生』時代に実装された「秘伝書第2巻」まで
「モードゥナ」のみで交換できる「秘伝書」が『新生』時代に実装されたモノになります



『新生』時代の「秘伝書」に関しては、トークン「赤貨」では交換不可


トークン「赤貨」は『蒼天』時代に実装されたので、その前の時代である『新生』時代の「秘伝書」では交換対象になっていません(早く交換可能にしてあげた方が良い!
 でも「秘伝書第1巻」までは、すんなり交換が可能だったりしますw


その理由は、マーケットで「秘伝書」と交換できる中間素材やデミマテリア2種類が購入できるから(個人的に、デミマテリア2種は「アイテム分解で手に入れたが方が、お財布には優しいw」とは、思っているw)


そして「秘伝書第1巻」の交換までで、根を上げてしまうと「秘伝書第2巻」は地獄になります(汗


「濃厚トマトケチャップHQ」


この中間素材で苦しんだ方は、確実に『新生』時代に調理師がLv50だった人
自分も思い出すだけで吐き気がする;;
初めて、クラフターのスキル回しを検索した記念すべき中間素材が「濃厚トマトケチャップHQ」だったりします(あの時は、本当に辛かった;;



「秘伝書第1巻」までは、交換素材がマーケットで購入可能ですが「秘伝書第2巻」と交換できる中間素材はマーケットでの取扱が不可

自作でHQを作らないと交換できないようになっているのが、唯一「秘伝書第2巻」シリーズ


今からでも遅くないので「秘伝書第2巻」に関しては、緩和しても良いと思っています
個人的には「秘伝書第2巻」だけが、今でも収集するのが大変なイメージですね(泣





そして「秘伝書第2巻」以降に関しては、全てトークン「赤貨」で交換ができるようになっています

「秘伝書第3巻」からは『蒼天』時代から実装されたモノになるので、全てトークン「赤貨」で交換可能


『紅蓮』拡張後に実装された「秘伝書」も、トークン「赤貨」で交換するようになっているので、今後も「秘伝書」は「赤貨」交換なのかな?
戦闘職のトークンみたいに、コロコロと名称が変わらないのが良いですね!!w





そして、個人的にやっているトークン「赤貨」集めはコチラ



蒐集品納品以外では、我が「冒険者小隊」のジンクスをフル活用をして、トークン「赤貨」を集めています



コチラはネロの「冒険者小隊」のメンバー一覧


小隊ジンクスの大半を、ギャザクラトークン「赤貨」を貰えるようにしています※トークン「黄貨」に関しては、まだ「冒険者小隊」では入手ができないようになっています

小隊任務を成功させると、ジンクス欄のギルやトークンが成功報奨として貰えます

※ただし、レベルの低い小隊任務では、任務を成功させても貰えないようになっているので要注意

自分は、レベルの低い小隊任務しか攻略できなくなったら、小隊をお休みさせています※ホワイト小隊を心がけていますw


でも何気に、この集め方が美味しいんですよね!


「冒険者小隊」を活用していない方が多いような気がするので、シャキ待ちの合間にでも「小隊任務」の指示出しをする事をオススメしておきます




そして、毎週必ずやっているのがコチラ

みんな大好き!「お得意様取引」!!


「お得意様取引」は『蒼天』時代から実装された、新しいコンテンツ

『蒼天』ではシロ・アリアポー
『紅蓮』ではメ・ナーゴ

今は、上記2人のNPCと「お得意様取引」が可能になっています


「お得意様取引」は、蒐集品と同じで該当NPCから定時された品物を作成し納品するだけのコンテンツ

各NPCにつき毎週6個納品可能で、合計12個の納品ができるようになっています



正直言って「お得意様取引ほど、ラクにトークンが稼げるコンテンツはない!!」と、思っていますw



各NPCには専用ストーリーも用意されているし、毎週各6個だけ納品すれば良いので、あまり時間もかかりません

例えば、採掘&園芸での納品だったら、下手をすると指定アイテムがとれる場所への移動時間だけが長いだけ※アイテム蒐集は、ほんの数分で終わりますよw

クラフターでの納品なら、作成専用アイテムが納品場所の近くで売買をされているので、こちらもシャキ待ちの合間に作成可能(今回の撮影で、初めてクラフターの「戦いに備える」エモートがナイトと一緒だと気づいた図w



自分みたいな、クラフターのガチ勢ではない方は、是非「冒険者小隊」と「お得意様取引」を活用してトークン「赤貨」を集めてみて下さい!!w




「秘伝書」を集める為に、ずっと蒐集品を納品する


そういうプレイをしなくても、上記2点のコンテンツをフル活用すれば、毎週コツコツと「秘伝書」を集めることができるので、自分みたいなタイプの方でも、確実に「秘伝書」を集めきることができます※でも、すごく時間はかかりますが…w

「でも、時間はかかっても、秘伝書は集めた方が良いですよ!」


「秘伝書」を手に入れた事で、色々なアイテムの自作が可能に
やっぱり個人的には、ハウジングの家具を自作したいので集めていますw



蒐集品納品に疲れてきたら、是非「冒険者小隊」と「お得意様取引」を活用して、トークン「赤貨」を集めてみて下さい




きっと「こんなに簡単に赤貨が稼げるのかっ⁉」って、ビックリしますよw




自分は、ねろララの方での「秘伝書」集めが終わっていないので(あと数冊が未取得)これからもリセット日がきたら上記2つのコンテンツを必ずやっていきます!!w
そして「秘伝書」集めが終わっても、トークン「赤貨」と「黄貨」は、専用AFを交換(今では強化も可能)他にもギャザクラアイテムと交換もできるので、ずっと貯めておいた方が良いですよ!





2018/04/01 FF14

プロフィール
 
HN:
朧(zukiyo)
性別:
非公開
 
 
最新記事
 
(01/21)
(01/05)
(01/04)
(01/03)
(01/02)
 
 
カテゴリー
 
 
 
リンク