忍者ブログ

「ミスリル」とカップヌードルの具材を集めて水都「オルティシエ」へ

週末プレイの『FF15』



メインストーリーを進めて、期間限定イベント『モグチョコカーニバル』で遊ぶべく、イベント場所になっている水都「オルティシエ」を目指して、シドが「オルティシエ」行の船の準備をしてくれている「カエムの岬」まで到着しましたが、そこでトラブルが起こるのがRPG(笑)
船の修理に「ミスリル」が必要になり、シドに頼まれて「ミスリル」を採りに行く事になったのは構わないんですが…

グラディオがワケありでパーティから離脱⁉
パワーアタッカーのグラディオが抜けてしまって戦力が大幅ダウン

正直、三人旅でのバトルが怖くてしょうがないんですが「ミスリル」を採取する為に、帝国軍が支配しているエリアへ潜入です!




内心、ビクビクしながら帝国軍とのバトルを避けつつ「ミスリル」を採掘しようとしていたら、一番会いたくない人物・帝国軍宰相のアーデンと遭遇
帝国軍宰相の立場から「ミスリル」採掘を阻止されるのかと思ったら、あっけなく採掘許可をくれて、しかも竜騎士アラネアを護衛につけてくてる好待遇



アーデンがいる所は、必ず強いボスが登場するのでイヤなんですよね(泣)
 
でも、アラネアが一緒にいてくれてバトルにも参加してくれるのでダンジョン内は思ったよりもサクサクと攻略
水下にある地下神殿を舞台に、竜騎士アラネアが大活躍してくれたので「やっぱり竜騎士は良いなぁ」と、思いつつ「ミスリル」探し

プロンプトの自撮り写真にも、ちゃっかりとはいっているアラネアが良い^^
「最近の帝国軍は気味が悪い」
アラネアから、ここ最近の帝国軍の内情を聞きながら「ミスリル」の採掘に成功!
神殿脱出後、アラネアに「レスタルム」まで送り届けてもらって、シドに頼まれた「ミスリル」採掘の一連クエストはクリア!



「レスタルム」で、グラディオとも合流でき「やっと「オルティシエ」へ行ける!」と、思っていたら、グラディオがとんでもない事を言いだしてきた⁉

「は? 今、ここでカップヌードルの具材ですか???」


しかも、ヘビーモスの肉???
自分…早く「オルティシエ」へ行きたいんですが…


どうして、今になってカップヌードルの具材集めなのかが理解不能ですが、早く「オルティシエ」へ行きたいので、ちゃっちゃとヘビーモスを討伐!

今夜の食事はヘビーモスの肉入りカップヌードルですよ!!※ヤケクソw


翌朝、グラディオラスからカップヌードルの素晴らしさを教えてもらい、やっと「オルティシエ」へ行ける準備が整いました
「やっと…やっと「オルティシエ」へ行ける…」

「カエムの岬」で「ミスリル」を使い修理をした船で「オルティシエ」へ

シドが運転をする船で、序盤でノクトとルーナが結婚式を挙げる予定だった「オルティシエ」へ水路でGO!

今までの街とは全然違う水都「オルティシエ」

第一印象は「スゴく綺麗!」
水都ヴェネツィアのような都市で、とにかく綺麗な都市ですが、ここで蛮神リヴァイアサンとの契約をしなければいけないんですよね(契約時に、都市が半壊しない事を祈る;;)

そして、水都「オルティシエ」は、ノクトとルーナが結婚式を挙げる予定だった場所
ルーナが結婚式で着用するはずだった「ヴィヴィアン」のドレスがショウケースに展示されていて、そのショウケースを見つめる一行
ドレスを見て「早くルーナに会って、楽にさせてやらないと」と、決意を新たにするノクス



水都「オルティシエ」を舞台に、ルーナがノクスの為に準備をしてくれていた、蛮神リヴァイアサンとの契約の儀式が始まります!






やっと水都「オルティシエ」に着きました!
これで、蛮神リヴァイアサンと契約をすれば、期間限定イベント『モグチョコカーニバル』で遊べるように!!
さっさとリヴァイアサンとの契約を終わらせて『モグチョコカーニバル』で遊ぼうと思います^^
次の更新では、メインストーリーの蛮神リヴァイアサンとの契約から『モグチョコカーニバル』の感想をUPできるようにしたいです!!w

PR

2017/02/19 SCE

PS4『Nier:Automata』体験版☆感想

2月23日(木)発売予定の『Nier:Automata』
 
昨年末にPSNで体験版が配布がされました!



『Nier』シリーズは、スクエニが開発をしているアクションRPG
スクエニが開発をしているアクションRPG『DoD(ドラッグ オン ドラグーン)』シリーズから派生した、前作PS3版の「レプリカント」X-BOX版の「ゲシュタルト」で人気がでて、独自の『Nier』シリーズとして確立されたタイトル
特に人気の理由が、独特の世界観(インモラルな会話やセクシャリティな容姿等)と、個人的にはBGMが魅力的な作品だったりします^^
そんな『Nier』シリーズの最新作が、今週木曜日に発売される『Automata』
今回は、その『Automata』の体験版の感想を書こうと思います!

『Nier』は、アクションRPGになるので、最初に難易度が選択可能
個人的には、最初はEASYかNORMALがオススメ
特にEASYは、主人公B2に追従するポットが攻撃をしてくれるので、かなり難易度が低くなっています※今回の記事でEASYの戦闘画面のSSがありますw
SSを撮りつつプレイをしたいのなら、難易度EASYが良さそうな気がしましたw

体験版のストーリー
簡単に言えば「廃棄された工場跡地に、超大型兵器があるので調査及び破壊をする」と、いう事です!!w



それでは、下記からプレイしたSSを使用しつつ感想をUP!

かなり画面がスッキリしている印象
作り込まれたグラフィックが、隅々まで見れて良い感じw

バトル中も画面がスッキリしているので、HPダメージ等の表示が見やすいような見にくいような…そもそもボスが大きすぎて、攻撃射程が分かりずらいが一番悪いかもしれないですね

そして、バトルになったら自動的に画面視点が切り替わるんですが、それを任意で角度を直せない箇所が多い気がする
急に上部視点になったり横スクロールになったりするんですが、その画面の切り替わりにラグがないので、画面の切り替わりに関してはストレスは感じなかったかもw

バトルの合間合間に、サポート役の9Sとの会話が挿入されるんですが、そこもロードは一切無し
 9Sとフルボイスで会話を楽しみつつ、工場跡地で大型兵器を調査をするのが、今回の体験版の内容

体験版の最後は、調査対象だった大型兵器とのバトル⁉

とにかくラスボスが大きいので攻撃射程が分かりずらい(泣)
スゴくカッコ良い演出があったりもするんですが、攻撃射程も判定も分かりずらい気がする…
『Nier』って、個人的に前作の2タイトルもバトル時の判定が分かりずらかったので、世界観を壊さないようにしすぎてて、アクション要素が勿体ないんですよね;;

でも、体験版のラスト近くで9Sが半壊をする展開になってしまい⁉

かなり気になる展開で体験版は終了するので、続きは製品版までおあずけ状態;;





『体験版をプレイをして思った事』

①ロードがないのが良い
とにかくロードがないので、ずっと続けてプレイができるのが良い!
体験版ではラグもなかったので、製品版もラグがないと思いたいw
システム面では、かなりストレスフリーだと思った

②相変わらず、独特の世界観が良い!
『Nier』独特の世界観が『Automata』にもあって良かった
体験版ではB2と9Sしか登場しなかったので、他のキャラクターも見てみたい!

③バトル中の攻撃射程&判定が分かりずらい
これは前作2タイトルも同じような感じだったので仕様なのかもしれない;;
あまりアクションパートに注視していないような作りなのに、けっこう難易度が高いのは何故なんだろう???

個人的にバトルパート以外には文句なしの体験版でした!!w
バトルパートがアクションなので、気になる方は体験版をプレイする事をオススメしておきます^^
そして、世界観が独特で面白い作品になるので、ハマる方はハマるシリーズですw
新作『Automata』は、今週木曜日に製品版が発売!
体験版は30分くらいでクリアできるので、気になる方は是非プレイをしてみて下さい!!



 

 

2017/02/18 体験版レビュー

P5 5月8日(日)~5月14日(土)

週一回ペースで更新をしている『P5』のプレイ日記
今回は、一学期の中間テスト期間メインにUP



前回の更新で、フリーダンジョン「メメントス」が解放!
これで、いつでも任意でレベル上げができるようになりました

「メメントス」は、異常気象時(インフルエンザが流行っていたり…etc)の時に行くと、怪盗団にとって恩恵(ヒートアイランド時に行くとシャドウが炎上状態になる)があったりするので、「メメントス」攻略日はそういう日を狙う事にして、他の日はコープ上げをメインに2周目はプレイをしていこうと思っています



それでは、下記から一学期の中間テストをメインに…ついに「あの男」が登場しますよ!





5月8日(日) 昼:三島コープ「月」ランク2

「メメントス」で「怪盗お願いチャンネル」に書き込まれていたシャドウ中野原を「改心」させた怪盗団
そのことを知り、三島から連絡があり渋谷のファミレスで落ち合うことに
1周目では気づきませんでしたが、三島コープは「怪チャン」に書き込まれた人物を「メメントス」で「改心」をさせないとランクが上がらない仕様
「改心」依頼をされたら、忘れないうちに「メメントス」へ行かなければっ!
          TV通販→「鎮静マスク」×2購入
       夜:岩井コープ「刑死者」ランク2

岩井さんに呼び出されて、昼間と同じ渋谷のファミレスへ
「組を抜ける」とか、かなり物騒な会話をしているんですが…(汗)

5月9日(月) 朝:杏と会話
 
       放課後:牛丼屋へアルバイトの申し込み
            武見コープ「悪魔」ランク6

ちょっと思う所があり、武見コープは夏休みになったらMAXにさせます
5月からは、月一ペースでコープを上げていきます(周回プレイを減らす為にw)
        夜:杏と勉強会

中間テストが近くなってきたので、杏に誘われて渋谷のファミレスで勉強会
杏は英語が得意なので、英語を教えてもらうかわりに、他の教科の勉強を教える感じ^^

5月10日(火) 朝:真と会話

学校内で、いつも竜司と杏と一緒にいるので、色々と勘繰られている朝
       放課後:杏コープ「恋愛」ランク3 井之頭公園解放

杏に誘われて井之頭公園へ
杏がしているモデルのアルバイトで、色々とトラブルが起こっているらしく… 
       夜:竜司と勉強会

全科目、赤点状態の竜司を何とかすべく、渋谷のファミレスで勉強会
そして、一緒に時間を過ごすと、コープランクを上げる為の親密度も貯まるので、こういう機会は積極的に使うべし!!w

5月11日(水)~5月14日(土) 中間テスト
5月11日(水) 錯視/視覚情報→脳→認知の仕方
5月12日(木) 判官びいき/貨幣の名前
5月13日(金) 無知/4色

5月14日(土) 朝:「喜多川 祐介」が杏に話しかけてくる

GW明けから、杏が感じていた視線
主人公と竜司と一緒の登校中にも感じて、不安そうな杏を安心させる為に、2人が彼女を囮にして視線の主を捕まえることに成功

視線の主「喜多川 祐介」が登場!!
杏に「絵のモデルになってくれ」と、一方的に言いだし、困惑する杏を庇う竜司
祐介の勢いに押され気味の3人だったが、祐介の恩師である「斑目」が登場し、いったんこの場は解散する事に
そして別れ際に、祐介から斑目展のチケットを3枚貰い、とりあえず学校へ行き中間テストを受ける3人
通学時にバタバタしましたが、全パラメーターMAXの主人公は余裕で学年トップになりますよ^^
中間テスト明けの放課後、赤点確定の竜司の報告を聞きながら、祐介から貰ったチケットで「斑目展へ行くかどうするか」と、相談をする怪盗団
「メメントス」で、シャドウ中野原が言っていた「マダラメ」と、祐介の恩師「斑目」
「この2人は同一人物なのか?」
その事実を確かめる為に、明日15日から開催される斑目展に全員で行くことが決定
初日は手伝いで祐介も個展会場にいるらしいので、祐介から「斑目」の話を聞く事ができるかもしれない
15日は、怪盗団全員で斑目展へ調査開始です!





今回の更新は、ここまで!
ついに祐介が登場しました
個人的に『P5』は、祐介が登場してからが本番だったりしますw
そして15日から、2つ目のパレスである「マダラメ・パレス」攻略開始までの日数は、イベントラッシュになるので、次の更新では、その日数全部をUPできるようにしたい(使用するSS枚数によって、変動すると思いますw)



今週末は、ちゃんと来週も更新できるように本編の方も進めておこうと思います!!w



 

2017/02/17 PERSONA

プロフィール
 
HN:
性別:
非公開
 
 
カレンダー
 
01 2017/02 03
S M T W T F S
6
13 14
20 21 22 23 24 25
26 27 28
 
 
最新記事
 
(02/19)
(02/18)
(02/17)
(02/16)
(02/15)
 
 
カテゴリー
 
 
 
リンク