ネロの大冒険・またね

2人に出会ったのは昨年末でした。
一念発揮して、初心者限定のLSを結成する決意を綴ったブログを読んでくれて、自分に興味を持ってくれたのがきっかけです。
それからの付き合いになるので、約四カ月の付き合いになりました。


その2人が鯖移動をする事になり、昨夜は時間が許す限り2人と一緒にいようと思いました。


2人とフレンドであるCMMのメンバーに事情を説明し、8人PT編成でクリタワを周回。
本当は24人のフル編成でクリタワ攻略をしたかったけれど、2人と共通のフレンドさんが24人おらず断念。

一回目の闇はギブアップ投票で終了w
それでも、再度CF申請し闇をクリア!!
ギブアップ投票も初めてでしたし、その結果でCFが終了するのも初体験しましたw


その後も、メンバーを入れ替えたりして古代とシルクスを周回。
それだけで0時を過ぎていました。


他のお友達とIDへ行く2人と別れて、自分も離席をしたりしましたが、2時30分頃に再びPT編成をしてシルクスへ。

攻略後、シルクスから太陽を見たのは初めてでした。
クリタワは攻略後、さっさと退出してしまうクセがついていたので、こんなに綺麗な背景だったと初めて知りました。

この頃になると、数時間後には2人が同じ鯖にいない事を実感してきて、なかなかコンテンツから退出ができなくなっていました。
「これからも何度でも遊べるよ」
みんなで、何度も同じような事を言っていたのが印象に残っています。


その後、クリタワから強制退出され、さすがに3時以降になってしまうとコンテンツに行く気にもならずにリムサで過ごすことに。
そして、前から約束をしていたドラケン装備で撮影会へ。

船の穂先で撮影会。
最近、ドラケン装備を手に入れためるくんを仲間に入れて、3人で同じポーズをして遊びました。

今週初めに必死になって裁縫師と革細工師をカンストしウィーバーアタイアを自作したのは「2人に手土産として一式を贈りたかった」という理由があります。
FF14はアイテムを自作をすると、アイテム欄に製作者の名前が記載されます。
そのシステムを知っていたので、自分の名前が入っているアイテムを2人に贈りたい気持ちをギャザクラ課主任のふなもりくんに話してサポートをしてもらいました。

残念ながら、2人に贈ったウィーバーアタイアを着た姿を見ることはできませんでしたが、次に会った時に一緒に着れるのを楽しみにしていようと思います。

2人には、メンバーや他のお友達には見せた事のないような姿を何度も見られましたw
恥ずかしい姿も凹んだ姿も…いろんな姿を見られました。
槍鯖でミコッテ姿の自分をなでることができるのは、2人くらいです。
「だってカワイイんだもんw」
他の人には「クールでカッコイイ」「イケメン」と、言われる自分も2人の前だと弟分です。
いや、ひょっとしたら手間のかかる子供かもしれませんw
それくらい、2人は自分の事を心配してくれました。
2人には感謝する事しかできません。
 
5時近くになると、普段は人であふれかえっているリムサも人がまばらになっていました。
さすがに解散しよう、となって広場でPTを解散。


次に2人に会えるのは、いつになるか分かりませんが「サヨナラ」は言わないと決めていました。
いつものように「またね」と、言って2人に背を向けました。
そうしないと、いつまでもその場に残ってしまいそうで、2人に心配をさせると思いました。
それくらい、2人は自分のことを心配してくれます。
過保護すぎる、と思ってしまう程に…。。。


2人と再会する日がいつになるか分かりませんが、その時までに自分を成長させておこうと思います。
マスターとしても一人の冒険者としても、今よりもっと成長しておこうと思います。
そして、過保護な2人をビックリさせてやろうと思っていますw


だから「サヨナラ」は言いません。
「またね」から「ひさしぶり」になる、その時まで、エオルゼアをメンバーと他のお友達と楽しもうと思います。


だから…

ネロ「またね!!」

2015/04/05 FF14

プロフィール
 
HN:
朧(zukiyo)
性別:
非公開
 
 
最新記事
 
(01/21)
(01/05)
(01/04)
(01/03)
(01/02)
 
 
カテゴリー
 
 
 
リンク