シーズナルイベント『星芒祭』感想

昨年末に終了したクリスマスをイメージしたシーズナルイベント『星芒祭』
今回は『星芒祭』の感想をイベント内容のSSを使いつつUPします



今年のシーズナルイベントの受注場所は「ウルダハ」
その日は、日中にログインができたので、17時前にイベント受注ができるNPCが登場する「ルビーロード国際市場」へ

すでにイベント開始を楽しみにしているプレイヤーさん達でごった返したNPC登場予定場所


自分も、イベント開始を待っているフレンドさんとエモをしあってイベント開始時刻17時になるのを待っていましたw

17時になって受注NPCが登場し、さっそくシーズナルイベント「星芒祭と消えた荷物」を受注

さっそくシーズナルイベントのメイン報酬である「スターライトローブ」をくれるみたい^^
「これは早く貰わなければっ!」と、思いつつ、イベント開始です!!w

イベント開始直後は、他のプレイヤーさん達についていけば、次のクエスト発生場所が分かるのでありがたいw
約一年以上「ゴブレットビュート」在住なのに、今だに「ウルダハ」で迷子になるので、本当に助かっている光景(爆


他のプレイヤーさん達について行く事で、迷わず次のクエスト受注場所へ行けましたw
 錬金術士ギルド近くで新たなクエスト「星芒祭と薬学院の子どもたち」が発生
ここで今回のシーズナルイベントで重要人物になる黒髪の医師・ダミエリオーが初登場


ダミエリオーに頼まれて「星芒祭と消えた荷物」のクリア報酬で貰った「スターライトローブ」を着て、小児病棟の子どもたちにプレゼントを手渡すことに

その手渡すプレゼントは、小児病棟に来る前に隠されていた荷物

そして、その荷物を隠していた男の子も闘病生活をしている事が判明

商人である父親が「星芒祭」に会いに来てくれるのを楽しみにしていた男の子・ローヴェルくん

でも、大事な商談が入ってしまい約束が反故に…

父親が「星芒祭」に会いに来てくれない事がショックで、プレゼントが入った荷物を隠してしまったらしい;;

しかも、誰にも言わずに、病棟を抜け出していたローヴェルくん

ダミエリオーに注意をされていた時に、体調が悪くなって寝込んでしまう⁉

ここで新たなクエスト「星芒祭と親子の想い」が発生
今回は、細切れにクエストが発生しますね
ちょっと長めのストーリーになっているので「好きな時に再開してね」と、いう開発サイドの粋な計らいかもしれないw


体調を崩したローヴェルくんの父親を探すことにしたダミエリオー

個人的に「もう二度と関わりあいたくないNPC」の力を借りて、父親がリムサ・ロミンサにいることが判明

ダミエリオーに頼まれて、自分が代わりにリムサへ赴き、ローヴェルくんが倒れた事を父親に伝えることに

出国直前の父親をリムサで見つけ「ローヴェルくんが倒れた」ことを、伝えたものの、大事な商談はローヴェルくんの為でもあって「どうしても商談へ行かなければいけない」からと、父親から伝言とプレゼントを預かり一人で小児病棟へと戻るネロ(ねろララ)
 ダミエリオーと一緒に、父親からのプレゼントと伝言「愛しているよ」と伝え、ローヴェルくんは闘病生活を頑張る決意をし、今回のシーズナルイベント『星芒祭』は終了!


「親子の絆」をテーマにした、クリスマスらしいほっこりするイベント内容だったと思います。
何回もクエスト受注をする展開でしたが、全部をクリアしても30分かからない感じだったのも良かった^^
「ウルダハ」と「リムサ」の都市内をグルグルするだけで、一連のクエストがサクサクと進んだのも良かったですね!!w

ちゃんとオチも用意されてあったし、2016年の『星芒祭』は楽しかったです!
錬金術士のLv50クエストをクリアしていると、ゼヴェリアンの台詞「小間使い」「助手」に代わっているのも良かった^^
※画像はねろララ分
こういうきめ細かい、台詞の変化が見れるのは2キャラ操作の醍醐味だと思います!




そして、2016年の『星芒祭』は、アフターエピゾード(?)的なデイリークエスト「星芒祭と夢の中の従者様」がありました!

このクエストも面白かったので、今週末(明後日)に別記事としてUPします!!

2017/01/06 FF14

プロフィール
 
HN:
朧(zukiyo)
性別:
非公開
 
 
最新記事
 
(01/21)
(01/05)
(01/04)
(01/03)
(01/02)
 
 
カテゴリー
 
 
 
リンク