P5 ニコ生視聴感想

18日の夜からニコニコ動画で24時間生放送をしていた『P5』
今回は、その24時間生放送で発表された中から気になった事をまとめてUP


※取りこぼしがあるかもしれませんが、個人がまとめた物になるのでクレームはご遠慮下さい!!w

19日に東京国立科学博物館で、抽選で選ばれた一般ユーザー20人を集めての世界最速の試遊会を開催し、その会場からの中継を合間に挟んで進行した今回の24時間生放送。


会場には、マスターアップされた『P5』の試遊台に店舗別特典のグッズ一覧。
そしてイメージカラーで彩られた東京国立科学博物館が、とても印象に残っている生放送でした。

試遊会でプレイできたのは、マスターアップされた『P5』だったので、やっとOPの映像も解禁!
A1-picutres制作のOPは、歴代シリーズの中でもトップクラスの格好良さ。
イメージカラーの赤黒の世界を、主人公や仲間達が踊っているOPは、本当に格好良かった!
OPを観ただけで、9月15日の発売日が楽しみになってきました!!w




そして、ゲーム本編の序盤も公開。
今作の『P5』は、回想録をイメージして作られた作品らしく、半年後の出来事から回想をする形でゲームがスタート。


前々から公開されていたカジノの逃走劇からムービーが始まり、任意行動でバトルが開始。
その一連の流れがロードがなくスムーズだったのが、凄く印象に残っています(本体がPS4の場合になりますので注意)


カジノからの逃走に失敗し逮捕される主人公。
そして「仲間に売られた」と、言われ、取り調べを受ける所までが公開。


すでに序盤とは思えない展開で「早くプレイをしたい!」と、思ってしまう内容でした!




3Dモデリングは、同じ制作チームが開発したゲーム『キャサリン』っぽい。
『キャサリン』は、難易度が高すぎて賛否両論の作品でしたが、3Dモデリング等が『P5』へ引き継がれ制作されているのが分かると嬉しい!


久しぶりに『キャサリン』をプレイしたくなったw



そして、最期に協力者『COOPERATION(コープス)』の発表がっ⁉
今回、発表されたのが女性キャラばかりだったので『P5』は女性NPCとのコミュが多いのかもしれません(発表された中に、物凄く味がある元政治家がいたのが面白かったw)



今回のニコ生以降は、全国各地で開催される先行試遊会以外は発売日まで何もないみたいですね。
次の予告上が9月15日の東京ゲームショウなので、それまでの約二ヶ月間はソワソワしつつ過ごす事になりそうですw



同僚達がお盆に連休を取りたがっていたので、8月の連休はお預けになりましたが、9月15日から一週間の有給が取れる事になりました!!w
東京ゲームショウへ行ったりはしますが、それ以外の時間は『P5』をプレイしようと思っていますw
発売まで、あと約二ヶ月。
すでにプレイをしたくてしょうがありませんが、ソワソワしつつ発売日を待とうと思います!!w




2016/07/20 ATLUS

プロフィール
 
HN:
朧(zukiyo)
性別:
非公開
 
 
最新記事
 
(01/21)
(01/05)
(01/04)
(01/03)
(01/02)
 
 
カテゴリー
 
 
 
リンク