10月の総額。そして、プリライ全滅に思う事…

月末になりました。
毎月恒例の金額発表なんですが…。

先月に引き続き、今月もバースデーアクセ1個の3180円のみです。
だけど、総額は223697円になりました。

来月は予約しているプリンスパーカー4種類に年末にはマサのバースデーアクセが届くので総額25万円の出費は確実になりました。
頑張ったよ、自分…。



肝心のプリライは全滅です…。
その事について思っている事を今から書きたいと思います。
正直、私の愚痴です。
でも、書きたくてしょうがないので文章にします。



プリライ4th発表後は、本当にプリライが楽しみでしょうがなかった。
ぶっちゃけ、2ndと3rdに2000%の先行試写会&昨年のAGF当選にシャニスト初日当選。参加できているのはラッキー以外の何物でもない、とは思っていたけれど、自分でも分からないがチケットを入手できる自信があった。

そうしたら、一次&二次の先行が全滅。
三次では「どうしても参加したい」と、いった思いで立ち見と見切り席で応募。

でもダメだった⁉
実は一般でチケットを取るのは今回が初めてだったんですよね(前のライブやイベントは、全て先行や公式の抽選で確保していた)
ここまで一般が大変だとは思わなかった!!


正直、一般販売を甘く考えていた部分があったのは事実です。


で、自信があった部分っていうのがですね…。
毎月、公式に使っていた金額なんですよね。
この辺鄙なブログをチェックしている方には分かるとは思いますが、結構な金額をつぎ込んでいます。

私の中で、最大のご褒美がプリライです。
プリライの為に、高額の金額を使っているといっても過言ではありません。
うたプリというコンテンツを終わらせない為に、同じゲームを複数購入しCDやBDもちゃんとした販売店で予約購入。グッズも欲しい物なら値段を問わず買っていました。
これもシャイニング事務所所属のアイドル達が好きだからやっていた事なんです。

前々から、ツイッターの方でツイートはしていましたが、公式でファンクラブを作ってくれたら迷わず入会をするし、プリンスのクレカを作ってくれたらクレカを作るつもりでいました。
公式の一定数のファン確保といった上記の行動を一切しないのはどういう事なんだろう?
ファンクラブやクレカがあれば、一般販売前に必ずその枠での先行抽選といったものがあります。
「先行枠で全滅したならしょうがない一般で頑張ろう」って、スイッチが切り替わるんですが、公式が上記のような行動を取ってくれないので今回は一般販売のみ。
そして、ほとんどの方が全滅…。
先行抽選で、私の周りでチケットを確保できた方は一人もいませんでした。
某国民的アイドルよりもチケットが取れない、とは聞きますが、そっち関連に疎い私には正直よく分かりません。

公式は今年の株主総会で「一大ムーブメントにしたい」と発表をしたそうですが、一定数のファンを確実に確保できる運営をどうしてしないのかが疑問です。
あの会社は…いや、乙女ゲー界隈全体かな…ユーザー(ファン)を大事にしていないような気がします。
店舗別特典で同じゲームを複数購入させるのは当たり前だし、肝心のゲームは発売されないのに内容の薄いドラマCDや主要キャストが全員揃わないイベントラッシュ。
そりゃ、すぐに違うコンテンツに乗り換えたりする人が多いのも事実だけど、一途に同じコンテンツを応援している人もいるんですよ。

……。
ちょっと脱線した。笑


正直、シャイニング事務所所属のアイドル達は大好きなので今後も応援をします。
公式がファンクラブを作ってくれたら入会もします(断言できる
クレカは…その時にならないと分からない…。4th全滅前なら迷わず作っていた…。

でも、今後は今までのような金額は使いません。
私にとって最大のご褒美であるプリライを取り上げられた状態で高額を使う事はできません。
きっと世の中には、私のような方は沢山いると思います。
「私なんて一度もプリライに参加できてない」と、いった方も沢山いると思います。
私は今までが恵まれていたんだと分かっています。
今後も応援はしますが、私は今までのような応援はできません。
まだ、プリライ全滅をしてから一週間ほどしか経過していないので、気持ちがグチャグチャしている状態なんですが…。

今の私の気持ちは、こんな感じです。
プリンス達にお金をつぎ込むために、今まで色々と我慢をしてきました。
今後は違うコンテンツにもお金を回そうと思っています。

長々と書いてしまいましたが、今の私の気持ちはこんな感じです。

明日からは通常運転でいきたいと思っています。
本当に長々と書いてしまいすみませんでした。

2014/10/30 うたの☆プリンスさまっ♪

プロフィール
 
HN:
朧(zukiyo)
性別:
非公開
 
 
最新記事
 
(01/21)
(01/05)
(01/04)
(01/03)
(01/02)
 
 
カテゴリー
 
 
 
リンク