60レベルならではのアングル

ZWの黄道十二文書も残り数冊になってから、なかなか該当FATEが発生しません(泣)
今、所持している文書もFATEだけが未攻略状態。
平日は2時間程しかプレイできないのが何気に辛いです。

文書に掲載されているギルドリーヴを攻略した時に、寂しく冒険者を待っているFATE『虚構の目「アリマスピ」』を発見
ねろララ「黒魔導士(Lv60)なら近づいて撮影できるかな?」
と、思ったので、マウント『アーリーマン』に騎乗して、近づいてみました。


結構、迫力のあるアングルで「アリマスピ」を観察(笑)

ねろララ「大きさが全然違う⁉」
ララフェルが騎乗しているので『アーリーマン』のサイズも小さいのですが、この大きさの違いにビックリ⁉
ここまで近づいて、初めて目の色が違う事に気づきました。
そして、どんどん近づいても攻撃されないのが面白い!!w
レベルの上限が50だった頃には近づく事すらできなかったので、拡張後のLv60の凄さを再認識。

拡張前のFATEなら、こういうアングルの撮影が可能になったのが面白いです!
ねろララ「色々と撮影してみたいかもっ!」
FATE待ちの時間に、近辺をうろついてみるのも良いかもしれませんねw
 

今後は、こういうSSもUPしていきたいです!
一人寂しく冒険者を待っているFATEを活用しつつ、Lv60ならではのアングルで撮影をしようと思います!!w

2016/02/12 FF14

プロフィール
 
HN:
朧(zukiyo)
性別:
非公開
 
 
最新記事
 
(01/21)
(01/05)
(01/04)
(01/03)
(01/02)
 
 
カテゴリー
 
 
 
リンク