大迷宮を制し者

きっかけは2016年8月27日に放送された第31回のPLLで「パッチ3.4のメインストーリー「魂を継ぐ者」の中で、アリゼーの台詞が「大迷宮バハムート」を攻略していると変化する」と、発表されたこと



そして、その発表を知り
「今まで躊躇していたけれど、バハをクリアしたい!」
そう思った人達が、自分含めて8人いました

集まった8人は、今まで高難度レイドとは無縁のエオルゼア生活をしていた人達ばかり
もちろん誰も「大迷宮バハムート」シリーズをクリアしていない


そういう8人が集まった事で「だったら、最初から正攻法(制限解除無し)でクリアを目指そう!」と、いう事になり、8人のロールもメインジョブ以外のサブジョブで編成


『全員初見&サブジョブ・全階層制限解除無し』


それをバハ攻略の縛りとして、数ヵ月間に及ぶ「大迷宮バハムート」シリーズの攻略がスタートしました



最初は、思っていたよりもテンポよく攻略できた邂逅編
「バハって、楽勝なのかもw」
とか、思っていたら、ジョブ縛りのギミックに苦しめられた侵攻編
侵攻4層のネールには、約一か月半苦しめられた(泣)
そして、ジョブ縛りのギミックはなくなったものの、ボスの攻撃力が凄くてダメージにおびえた真成編




『週3回・ワンセット』そんな日々を過ごしていましたが…

2017年1月13日に真成4層のボス「バハムート・プライム」を撃破!!

真成4層は2016年11月22日から攻略をしたので、約2ヶ月かかってのクリア!
そして、何よりも「誰も死なずにクリアできた!」と、いうのが凄く嬉しかった!!

一斉に流れたアチーブメント『終わりの大迷宮を制覇せし者:ランク1』
この表示を見た瞬間、数ヵ月間張りつめていた緊張の糸が切れてしまった
 
一緒に頑張ってくれた7人・そして応援をしてくれた人達に「ありがとう」と、今は言いたい



正攻法でクリアした事を報告した時に「泣きそう」と、言ったら
「泣いたらいい。最初から最後まで解除しないでクリアする人達なんて、今は珍しいんだから」
たむさんに、そう言われて「あぁ、頑張ったんだ;;」と、実感
その時に、自然と涙が出てきたのは、ちょっぴり恥ずかしいけれど、やっぱり嬉しい気持ちが勝ったんだと思う///

真成4層「バハムート・コア」から退出したら、ボロボロになったアルフィノとアリゼーが待っていてくれて、これもスゴく嬉しかった;;


「あぁ、これでバハも終わりか…」


そう思い、最後のクエスト『真成を胸に……』を受注

「大迷宮バハムート」シリーズを攻略した事で明かされた第七霊災の真実
その真実を胸に、アリゼーは一連の物語に幕を引く

ねろララと東ザナラーンを歩きつつ「大迷宮バハムート」を攻略した事で「気づけた事や見つけた事」を話すアリゼー
そして、これから道が分かたれようと「再び会う約束」をして、お互い背を向けて未来へと歩き出す

【大迷宮バハムート】シリーズ


コンテンツ開始日:2016年9月2(火)
コンテンツ申請日数:53日
総プレイ時間:79.5時間




コンテンツクリア日:2017年1月13(金)「大迷宮バハムート」シリーズ完結!!!








そして







「約半年待たせた!!w」

パッチ3.5実装までに、パッチ3.4メインストーリー『魂を継ぐ者』をクリアしてきます!

 




2017/01/14 FF14

プロフィール
 
HN:
朧(zukiyo)
性別:
非公開
 
 
最新記事
 
(01/21)
(01/05)
(01/04)
(01/03)
(01/02)
 
 
カテゴリー
 
 
 
リンク