マウント『ハコボックル』

パッチ4.1で実装されたマウントの一つ『ハコボックル』
ゴールドソーサーの景品として追加された新マウントで、75万MGPで交換可能になっているマウントですね
 
『ハコボックル』の説明文

どうやら「南ザナラーン」にあるサゴリー砂漠を渡る最中に、限界まで干からびてしまった結果、給水後のリバウンドで巨大化してしまったハコボックルらしいw



自分はログインをしたら、必ず「くじテンダー」を引いているんですが、その結果、パッチ4.1実装時に75万MGPが貯まっていたので、さっそく新マウントの『ハコボックル』を交換してみました!!w

じゃ~ん!!
ネロ(オスッテ)が座ってみると、こんな感じになりますw
オスッテは、ハコボックルの茎(?)を両足で挟んで騎乗するスタイルみたいですね


なんか…想像していたよりも座り心地が良さそうな気がする…w
そして、思っていたよりも、座り方が格好良い気がするぞ!?w

後姿はこんな感じw


分かりやすいように、今回は武器を常時表示にしている学者で騎乗をしていますが、ちゃんと学本が『ハコボックル』に埋もれずに表示されているのもイイ!!
何気に学本が『ハコボックル』の上に乗っているように、微妙にズレているのもポイントが高い気がもするなぁ


今は武器もミラプリをするのが主流だと思っているので、せっかくGETしたマウントでも表示している装備がマウントに埋もれてしまうと、ちょっとガッカリしちゃうんですが、この『ハコボックル』に関しては、その点は問題なさそうw


こういう、開発サイドからの「プレイヤーに向けたさりげない気遣い」みたいなのを見つけてしまうと、本当に嬉しい!!






そして、ねろララ(オスララ)の騎乗姿はこんな感じw


こっちは、安定のララフェルの可愛さが滲んでいる騎乗スタイルですね
背が低いララフェルは、ミコッテみたいに両足で茎(?)を挟めないので、茎(?)を掴むスタイルかな?
やっぱり、種族によって騎乗時の姿の違いを見比べてみると面白いなぁ
『ハコボックル』は、マウントのデザインが可愛らしいので、やっぱりララフェルが騎乗すると可愛さ&愛嬌が出るのも良いですね!







そして、せっかくなので『ハコボックル』が巨大する事になった「サゴリー砂漠」へと行ってきましたw


「そっか~、ここで干からびそうになったのかぁ…」


見渡す限り砂しかない「サゴリー砂漠」
理想の住家を探す為に、何故ココを渡ろうと思ったのか?
水が必須な生き物なのに、どうして「サゴリー砂漠」近辺にいたのか?
そもそも『ハコボックル』は、何処で生息をしているのか?

その答えを知ることは、きっと永遠にできないだろう…
きっと、開発サイドもその答えは考えていないだろうからっ⁉w



絶対に新マウントが『ハコボックル』に決まった時に、巨大化した理由を後付で考えただけにすぎないだろうからっ⁉w

ピョンピョンと、跳ねるように歩く新マウント『ハコボックル』



巨大化してしまった『ハコボックル』をお迎えする為に必要なのは、たった75万MGP
まだ交換できない人は、ログインをしたら必ず「くじテンダー」を引きましょう!!w
そうしたら、いつか必ず新マウント『ハコボックル』は、貴方の元へとやってきます^^

個人的に可愛らしくてオススメの新マウント『ハコボックル』
ロット勝負やPvPの対人戦績・そしてアチーブメントが関係なくGETできるマウントなので、是非ともGETしてほしい!!




一光の戦士に一マウント『ハコボックル』
そういう光景が見えるようになることを楽しみにしています!!w
 
 











2017/11/19 FF14

プロフィール
 
HN:
朧(zukiyo)
性別:
非公開
 
 
最新記事
 
(01/21)
(01/05)
(01/04)
(01/03)
(01/02)
 
 
カテゴリー
 
 
 
リンク