【FF14】『MHW』コラボ感想③

自分は、気づいたら10代後半からゲーマーになっていた人間なんですが、ゲーマーになったきっかけは、あるゲーム会社の作品にハマった事が理由だったりします


一つ目のゲーム会社は、小学生の頃に「ペルソナ2 罪」をプレイしてハマってしまったATLUSさん
そして、もう一社は、今回『FF14』とコラボをする事になった『MHW』を開発しているCAPCOMさん


上記にあげた、二社のゲームブランドって、自分にとっては別格!
10代の頃から「好きなゲーム会社ってどこ?」と、ゲーマー仲間から質問された時は、迷わずに「ATLUSとCAPCOM!」って、答えてしまうレベルで、この二社は自分の中では特別だったりします


そんな、自分の中では別格なゲーム会社の一つであるCAPCOMが、今自分が熱中している『FF14』とコラボをするっ!!
初めて、そのコラボ企画をE3で発表された時は「うわぁぁぁぁ!!」と、叫ぶしかできなかったw


しかも、今回のコラボで『MHW』から出張してくるモンスターは「リオレウス」
実は、自分が『モンハン』シリーズで一番好きなモンスターは「リオレウス」
「リオレウス」が出張してくることでも「ま、マジでぇ!?」と、叫ぶ事しかできなかったw

とにかく、コラボの詳細を知った時は、頭をかかえて叫ぶしかできなかったなぁw


それくらい楽しみにしていた、今回の『MHW』とのコラボ


今回のブログを含めて、合計三回に分けて感想を書かせてもらいましたが、きっちり今回のブログで感想を書ききろうと思います!!w

アクションゲームである『MHW』の独自システムを、MMORPGである『FF14』の世界観を壊さずに再現をする


『FF14』で実装された「(極)リオレウス狩猟戦」の二種類の狩猟バトルをプレイをして「よく、ここまで再現をしたなぁ」と、シミジミw
「極リオレウス~」に関しては、後半フェーズはコラボアイテム「回復薬グレート」じゃないとHPが回復できない縛りプレイがw


他にも「三乙(三回死んだら狩猟失敗)」と、いう『モンハン』では、当たり前のシステムも実装されましたね

コラボ実装直後は、あまりにも「回復薬グレート」を使ってくれない人が「三乙」
そして、そのままギブアップ投票で狩猟失敗が連続


そのクリアできないイライラで鬱憤がたまり、現実逃避で「エウレカ」に籠り、その結果で竜騎士AF3の全身強化が完成してしまった図w


正直言って「これは野良では辛い…」と、実装直後は思っていました

でも、木曜日あたりから「回復薬グレート」を使う事が、光の戦士に浸透してきたらしく、一気に野良でもクリアできるようにっ!!


「あぁ、やっとクリアできた(泣」


初見クリア時に、こんなにクリアできた事を喜んだのは、本当に久しぶりでしたw

コンコンの野良RFで箱がドロップ!
ミニオン「プーギー」をロット勝ちできた!!



今回は、学生時代からプレイをしていた『モンハン』とのコラボ
「不満はなかった」と、言ったら、ぶっちゃけウソになってしまうんですが(すっごい不満点もあるw
でも「アクションゲームである『MHW』を、ここまで『FF14』内で再現できたなぁ」とは、思っています
 

それでも「マウント「リオレウス」は、ノーマル報酬で良かったんじゃないかな?」


普段は極蛮神や零式をプレイしない方達でも、分け隔てなくマウント「リオレウス」は取得できた方が良かったじゃないかなぁ

開発サイド「簡単に手に入ったら悔しいじゃないですか?」

その言い分も分かるけれど、今回のコラボ報酬に関しては「全プレイヤーに、必ず手に入るようにしても良かったんじゃないかな?」と、自分は思っています

でも、明日に修正パッチがくるらしい
もしかしたら、今回のコラボ関連でパッチがくるかもしれないですね






今回の『MHW』とのコラボ
思っていたよりは、一つのコンテンツにかかる時間も短いし、そして何よりも報酬が豪華!
自分は、マウント・ミニオン・譜面は集めきろうと思っています







そして、またCAPCOMとコラボする事があるなら、自分はコレが言いたい
自分がCAPCOMの中で、一番好きな作品は「Devil May Cry」シリーズ!!
来年には、完全新作『DMC5』が発売されますので、次のコラボにいかがでしょうか?w


もし『DMC』シリーズと、コラボをする事になったら、狂喜乱舞する光の戦士が一人は確実にいる事だけは、最後に言っておこうと思いますw

2018/08/13 FF14

プロフィール
 
HN:
性別:
非公開
 
 
最新記事
 
(10/11)
(10/06)
(10/06)
(10/01)
(09/27)
 
 
カテゴリー
 
 
 
リンク