【SINoALICEーシノアリスー】サービス開始???

「DoD」と「NieR」シリーズを手掛けるヨコオタロウが原作・クリエイティブディレクターをし、スクエニ×ポケラボがアプリ開発をした新作アプリ『SINoALICEーシノアリスー』

6月6日に正式サービスが始まりましたが、まさかの初日に緊急メンテナンスに突入!?

事前登録数が50万人以上の大人気アプリで、サービス開始初日に開発サイドの想像を超えるアクセスが発生し、サーバー負荷の対策で緊急メンテナンスに突入したことが発覚(よって、初日のプレイはできませんでした)


そういう感じ(?)で、初日のプレイ開始を断念しましたが、本日の仕事終わりに、たまたま緊急メンテナンスが終了
ダメ元でアプリを起動をしたら、ほんの20分程だけですがプレイする事ができたので、今回はプレイできた所までの感想をUPします

ゲームを起動すると、さっそくヨコオワールド全開に⁉
プレイヤーをナビゲートしてくれるNPCの名前の操り人形が登場

右側の白い人形の名前が「ギシン」
左側の黒い人形の名前が「アンキ」
二人合わせて「疑心暗鬼」

ゲームを開始して、まだ5分も経っていないのに、すごくヨコオワールドです!※スゴく褒めているw
 
「ギシン」「アンキ」の人形劇を観ていると、すぐに初回限定で無料の10連ガチャに挑戦が可能


ただ、この『SINoALICE』
サービスが始まったばかりなのに、すでにSSRが51種類!?
そして、SSRの排出量は3%
SSRの排出量が3%なのは、ごくごく普通のアプリと同じくらいですが、なんせ種類が51個もある⁉
ピンポイントでSSRを狙うのは、かなり難しいゲームになっています;;
 
コチラが自分の初回限定ガチャの結果


正直、まだガチャ結果が良いのか悪いのかの判断がつきませんw
とにかく、課金ガチャから排出される種類が多すぎるので、何が何だか…?
 
初回の無料ガチャを終わらせると、最初のキャラクターの選択画面へ


最初に選べるのは、左から「アリス」「スノウホワイト」「赤ずきん」「ピノキオ」の4人


キャラクターたちには、ブレイカーやソーサラーなどの武器属性が存在し、キャラクターによって装備できる武器が違います※最初にできる初回ガチャでSSRの武器をGETできても、選択したキャラクターによっては装備ができないシステムなので注意が必要


「アリス」と「スノウホワイト」と悩みましたが、最初のキャラクターは「スノウホワイト」に決定!

そして、事前登録キャンペーン報酬の「いばら姫」を貰い「ギシン」「アンキ」の戦闘チュートリアルへ

『SINoALICE-シノアリスー』は、物語と言葉が支配する空間「ライブラリ」を舞台に、物語を書いていた「作家を復活させる」のがストーリー
そして、作家を復活させる為には、別の物語のキャラクターと共闘をしたり殺しあいをし、最終的には自分以外の全てのキャラクターを滅ぼさないといけない


各キャラクターごとに、専用ストーリーが存在し、キャラクター同士の物語がクロスしたりして、まったく違った展開を魅せるようになっているみたい

ただプレイヤーは、ストーリーの詳細は知らされず、抽象的な言葉が散りばめられた言葉を読むのみ


そういう所が、個人的に「ヨコオワールド」だと思っているので、逆に細かくストーリーを教えられたらビックリするかもw

『SINoALICE-シノアリスー』のメイン画面


ただ、今から「モノガタリ」を始めようと思ったら…ログインできなくなりました(泣)


まだまだ、プレイを始めたばかりだし、キャラクターの「モノガタリ」も未プレイ
すでに「面白くない」と、言いだす人がいますが、個人的には「まだ評価するのは早すぎる」かなぁ、と…



とりあえず、まずは長時間メンテナンスを実施して、もっとサーバーを強化した方が良いんじゃないかな?
アプリは起動できるけれど、ずっとログイン画面から動かないんじゃ意味がない
「唐突に、緊急メンテナンスが始まってしまうかもしれない」とか、思ってしまうと、課金もできないしねw




まだ20分ほどしかプレイをしていないけれど、すでに「ヨコオワールド」全開なので、スゴく勿体ない気がしている『SINoALICEーシノアリスー』
落ち着いてプレイができるようになったら、まだ記事を書こうと思います!


公式サイト
 http://sinoalice.jp/

公式ツイッター
 https://twitter.com/sinoalice_jp





2017/06/07 雑記

プロフィール
 
HN:
朧(zukiyo)
性別:
非公開
 
 
最新記事
 
(01/21)
(01/05)
(01/04)
(01/03)
(01/02)
 
 
カテゴリー
 
 
 
リンク