公式世界設定本と「ネミングウェイ」

今月27日に発売された公式世界設定本「Encyclopαedia Eorzea」
買うかどうか悩んでいましたが、周囲の評判が良いので購入!!w
 
パラ読みをした感じですが「この本、思っていたよりも面白い!」
ちゃんと読破していませんが、すでに「買って良かったなぁ」とか、思っていますw



書籍の感想は、ちゃんと読んでからにしようと思っていますが、ゲーム内のミニオン「ネミングウェイ」のアイテムコードが付属されているので、さっそくモグステーションでコードを入力しエオルゼアへ召喚!

「オスラになりたい病」を発症中のネロと「ネミングウェイ」の図


チョコチョコと、動きまわるので「ちょっと落ち着け」とか、思いつつ見守ってみるw

身長2m超えのオスラとだと、スゴくミニオンが小さく見える 


「ネミングウェイ」の説明画面

「月に住む風変りな民」って、ウサギの事かな???
『FF』シリーズで「月」というと『FF4』を思い出しますねー。
と、いうか「ネミングウェイ」が『FF4』に登場をしたキャラだった事を思い出したw




ミニオンの説明文にある通り、定期的に手にした書物に名前を書き込むエモートをしてくれます
でも、あっという間に終わってしまうエモートなので、撮影が上手くいかずに四苦八苦w

ウサギ耳の大きさのせいか、全体的にこじんまりとした印象の「ネミングウェイ」
とっても可愛いので、ミニオンが好きな方にはオススメしたい!



ミニオン「ネミングウェイ」もオススメですが、公式世界設定本もオススメだったりします^^
年末年始に読む一冊として、購入するのも良いと思いますよ!!w
 

2016/12/28 FF14

プロフィール
 
HN:
朧(zukiyo)
性別:
非公開
 
 
最新記事
 
(01/21)
(01/05)
(01/04)
(01/03)
(01/02)
 
 
カテゴリー
 
 
 
リンク