屍者の帝国を観てきました

先週末から公開された『屍者の帝国』を仕事帰りに観賞してきました。
伊藤計劃氏の原作小説三部作を連続劇場アニメ化する『Project Itoh』の第一弾として公開されたのが『屍者の帝国』になります。


 公式サイト
  http://project-itoh.com/


観賞したシネコンで舞台挨拶があったらしく、フロアにサイン入りポスターが展示してあったので撮影。

ただ、展示場所が悪く上手に撮影が…、、、
これでも頑張って撮影した結果だから仕方ない(泣)



『屍者の帝国』は原作小説がありますが、ネタバレはしたくないのでサクッと感想を書こうと思います。


屍者を労働力として使用する事に成功した19世紀ロンドンから世界各国を巡るグレートゲームが展開する作品ですが、とにかくクオリティが凄かったです!!
冒頭の親友フライデーが屍者化するシーンがスゴくよく出来ていて、特に死後硬直後初めて指を動かす際の骨の軋む音に感心。
目の焦点が合わない屍者が街中を歩いていても、普通に生活をしている生者の姿に、歪な世界観が垣間見える作品でダークサイドのSFが好きな方は面白い作品だと思います。
あと、サイバーパンクが好きな方も面白いと思いますよ。


できれば、原作小説を読んでから観賞する事をオススメしますが、読んでいなくても十分に面白い作品になっています。
自分は原作小説を読んでいるので、ストーリーの展開を知っていましたが、飽きる事無く2時間観賞する事ができました。
そして、劇場版アニメを制作したのはWIT STUDIOさん。
アニメ版の『進撃の巨人』を制作したアニメ会社なので、とにかくクオリティが凄かったです!!←もう、これしか言えないです!!w


個人的には映像も凄かったんですが、とにかく音が良かったです!!
冒頭のフライデーが屍者化するシーンの音
中盤のカラマーゾフとニコライのシーンや屍者爆弾の爆発音
終盤だとハダリーが床を叩いた際の音…etc
そして、何よりEGOISTの主題歌が作品とマッチしていて良かったです!!



シネコンのスクリーンで観ないと勿体ない作品だと思うので、機会があったら是非観賞して欲しいです。

気にいった作品はパンフレットを買うので、今回は購入!!w
来場者特典のしおりはハダリーをGET。
しおりの裏側にはバーコードがあり、それを読み取るとハダリーのナレーションで作品解説が聞けるようになっています(ワトソンと2種類しおりがありランダム配布になっています)


それと、今月中にノイタミナカフェに行こうと決心。
11月1日まで『屍者の帝国』フェアをしていて、コラボメニューを食べに行ってきます!!
『屍者の帝国』スゴく面白かったです!!




2015/10/07 雑記

プロフィール
 
HN:
朧(zukiyo)
性別:
非公開
 
 
最新記事
 
(01/21)
(01/05)
(01/04)
(01/03)
(01/02)
 
 
カテゴリー
 
 
 
リンク