ちまちまと劇画バサラ技SS収集中

先週の木曜日に発売された『皇』
今は、一日2時間程を使ってプレイをしています。
筆頭を最初にプレイし、三成→佐助→織田信長→行部の順番でドラマルートを攻略しました。
今回は、その4ルートで発生させた劇画バサラ技のSSをUPです。



一枚目は三成と行部
三成のドラマルートの戦友は行部ですね。
4から左近が登場し「三成の部下=左近」と、いった図式ができましたが、行部は三成と一緒に3から登場したキャラです。

その行部が主人公のドラマルートの戦友は毛利元就
途中まで三成ですが、最終的には元就になります。
個人的に行部は操作がしずらいので、戦友の三成に操作チェンジをして合戦を攻略していたので、途中から戦友が元就になって焦りました(元就も操作が苦手だったりしますw)
なんとかゴリ押しでドラマルートをクリアした感じですが…クリアしたから良いでしょう!!w

真田主従の劇画バサラ技
佐助は2から、ずっとメインの操作キャラの一人なのでガンガン使っていますw
佐助の暗武(武器)のカラカラいうカラクリ音が2の時からずっと好きで、その事を人に話すと「マニアックすぎる」と、毎回言われます(爆)
でも、本当に良い音なので聞ける人は聞いてみて下さい!!w
そろそろ、幸村のドラマルートも攻略したいです。

そして、今回最後の劇画バサラ技SS
織田信長と戦友の柴田勝家
信長を象徴する髑髏が不気味で良い感じです。
ドラマルートの展開も、他の武将とは違って独特なので面白かったです。
バサラの悪役として、ずっと登場し続けている信長ですが、松永久秀とは違った立ち位置を確立。
4から登場した勝家も、対極となる左近とはまったく違った性格なので面白いです。
勝家のドラマルートも、そろそろ攻略したいです。



劇画バサラ技、今後もSSを撮り続けたいと思っています。
筆頭と幸村、三成と左近に瀬戸内コンビとか…etc
撮りたいコンビは沢山いるので、コツコツとやっていきたいと思います。
では、今夜も少しだけ『皇』をプレイしようと思います!!w






2015/07/27 Play Station

プロフィール
 
HN:
朧(zukiyo)
性別:
非公開
 
 
最新記事
 
(01/21)
(01/05)
(01/04)
(01/03)
(01/02)
 
 
カテゴリー
 
 
 
リンク