【FF15】たった一人の「王の初陣」

時間を作ってはプレイをしている『FF15』ですが、気づいたら期間限定イベント『モグチョコカーニバル』が終わっていた⁉

必死にイベント会場だった水都「オルティシエ」へ行った意味がなくなってしまった…orz
でも、終わってしまったものは仕方ない(泣)
リアルでバタバタしている間に、あっさりと終わってしまった『モグチョコカーニバル』に後ろ髪をひかれながら、本日もメインストーリーを進めます!





水神リヴァイアサンがいる水都「オルティシエ」は、ヴェネツィアをイメージした都市なので、エリア移動もゴンドラを使用

ここで水神リヴァイアサンから啓示を受ける事になりますが「スゴく綺麗な街だから、戦闘にならないと良いなぁ」などと、思いつつ水都「オルティシエ」を満喫していたら、カメリア首相から呼び出しを受けて首相官邸へ行くことに




ルシス王として、初の首脳会談へ挑みます!!
カメリア首相との会談は、表示された複数の選択肢の中から「王としての態度」を選択し続ける展開
選択肢を失敗し続けるとゲームオーバーになるらしいんですが、ちゃんと「王」としての選択肢をチョイスしていけば首相会談は成功します(自分も一発でクリアできたw)



そして、首相会談で決まった話は下記の3点
①「オルティシエ」で水神リヴァイアサンの啓示を受けるのなら、市民の避難誘導をする
②水神リヴァイアサンとの啓示を阻止する為に帝国軍が「オルティシエ」に進軍してきているので、その帝国軍の相手をする
③啓示後の安否は「オルティシエ」側では保証しない


物凄くリスクが高い条件ですが「この点を了承しないと「オルティシエ」内での水神リヴァイアサンとの啓示はさせない」と、言われてしまったら逆らえない
ハイリスクハイリターンですが、全ての条件を了承し首脳会談は終了



神凪のルーナを帝国側から保護してくれている「オルティシエ」政府と、作戦決行日をルーナが民衆の前に姿を現して演説をする日にも決定し、その日は解散

そいて、ついに作戦決行日の朝


カメリア首相から「啓示後の保証はできない」と、ノクスと同じ事を言われるルーナ
「覚悟はできています」と、言い、ルーナは演説会場へ姿を現します!

演説を聞きに来た民衆で、ごった返しの会場を少しずつ前へと進んでいくノクス

ルーナの演説が始まり、水神リヴァイアサンの魔力をルシス王に託すこと

そして、今から水神リヴァイアサンとの対話を義に挑む事を宣言

12年ぶりに見たルーナの姿
ノクスの心の中に、色々な思いがよぎりますが、演説終了後にルーナは水神リヴァイアサンの試練に挑む事が決まっているので、早くルーナと合流し水神リヴァイアサンから啓示を受けなければなりません!






演説終了後に、水神リヴァイアサンを祀っている神殿の祭壇から儀式を開始するルーナ

ついに水神リヴァイアサンが「オルティシエ」に現れ「力を示さなければ啓示はしない」と、儀式を拒否⁉



ルーナを襲い始めた水神リヴァイアサンの姿を見たノクスは「オルティシエ」の街を走りだす!
 首相会談で決まった「①市民の避難誘導」の為に、ノクス以外の3人は市民誘導の任務で不在
水神リヴァイアサンとの啓示を阻止すべく「オルティシエ」内には帝国兵が現れ、ノクスを祭壇へと行かせないように戦闘を開始
たった一人で、帝国兵を倒し続けつつ、ノクスはルーナがいる祭壇が見える高台を目指す!

たった一人の「ルシス王の初陣」
自分の為に、水神リヴァイアサンとの儀式を開始したルーナの元へ「オルティシエ」内を走り続けるノクス



「急げ! ルーナが待ってるよ!!」



近いうちに水神リヴァイアサンとの啓示もUPします!!
※あまりのも展開が辛かったので、別記事にしてUPします(泣)

2017/03/15 Play Station

プロフィール
 
HN:
朧(zukiyo)
性別:
非公開
 
 
最新記事
 
(01/21)
(01/05)
(01/04)
(01/03)
(01/02)
 
 
カテゴリー
 
 
 
リンク