【PS4】『CODE VEIN』体験版☆感想②

昨日に引き続き、今週の火曜日から体験版が無料配信されている『CODE VEIN』体験版の感想をUP


今回は、二回目の感想になります

記憶を失った主人公(男)と女※キャラメイクで主人公は女にも容姿変更可能


この二人の素性が、スゴく気になります!


今作のストーリーは、赤い霧に覆われた(霧に外には出られない)世界を舞台に、吸血鬼となった主人公と仲間が、未定なる土地を探索しつつ、世界の謎に迫っていく「探索型アクションRPG」


そして、今回の体験版でプレイをできるのは、ストーリーの序章のみ

体験版の舞台は、廃棄された地下坑道

体験版でも、今作のウリの一つである「バディ」と、呼ばれる相棒(NPC)と一緒に、地下坑道を探索していく感じでした

そして、今回の探索場所は地下坑道

探索場所の地下坑道は、道幅が狭い仕様になっていて、敵とエンカウントをすると、ほぼ回避は不可能※きた道を、ある一定の距離へ戻るとエンカウントが自動キャンセルできた


バックアタックを利用して、うまくノーダメージで探索を進めて行くのが、このゲームには必要な気がしたかなぁ

あと、とにかく気になったのは
ヤドリギでセーブをすると強制的にタイトル画面に戻されることっ!?


さすがに、この仕様は体験版だけですよね?


とにかくセーブをすると、強制的にタイトル画面に戻されるので、こまめにセーブをしつつ探索をしかった自分には、この仕様はストレスしかなかった(泣)


もし、この仕様が製品版でもあったら、自分はこれだけて購入を見送るレベルですね※断言できるw


アクションゲームの、基本的な行動が任意でできる方には、そんなにアクション時の難易度は高くないと思うので、探索時はセーブのシステムだけが気になりました

でも、ストーリーは、続きがスゴく気になっています!


記憶を失った主人公と、主人公に寄り添う女


主人公の血を、枯れたヤドリギに捧げると、ヤドリギが復活する理由

主人公のルーツ(家系?)に、ストーリーの大きなトリックがありそうで、スゴく気になっています

他にも、他者の力を取り込めて、自分の力にする能力を持っているので、そういう設定も気になるなぁ



オリバーの能力を、手にいれたときに訪れた別空間

きっと、他のNPCにも用意されていると思うので、自分は他の記憶を見てみたい!

そして、ストーリーが進んで、拠点に行けるようになれば、いつでもキャラメイクが可能になっているのは良いですね!


ぶっちゃけ自分は、まったく体験版でもキャラメイクをしていないけれどw※キャラメイクに拘っている時間があれば、さっさとストーリーを進めたい派なのでw

とにかく、キャラメイクのパーツが豊富なので、キャラメイクが好きな人にも、面白いゲームじゃないかなぁ


そして、もしアクションが苦手でも、マルチ通信(オンライン)で、他プレイヤーの援助を受けて、ストーリーを進める手もありますよw



ストーリーにグラフィックは、個人的にツボで大満足


ただ、探索時のセーブのシステムだけが、購入のネックに感じた『CODE VEIN』体験版


発売初日での購入は、ちょっと見送って、数日間はレビュー待ちな感じかなぁ※セーブ時のシステムの評価で購入を考えます

独特な狂った世界を舞台に、物語が展開する「探索型アクションRPG」の『CODE VEIN』


体験版では、基本的なアクションができれば、探索時もストレスは感じなかった


アクションゲームに、ダークファンタジーやゴシックが好きな方は、体験版をプレイすることをオススメしておきます!


とりあえず、自分はセーブのシステムだけが気になっているので、発売日から数日間はレビュー(評価)待ちをすることにしまーす

2019/09/07 Play Station

【PS4】『CODE VEIN』体験版☆感想①

今週の火曜日に、PSN経由で無料配信がスタートした『CODE VEIN』の体験版をクリアしたので、二回に分けて感想を書きます!


そして、今回は一回目の感想になりまーすw

『CODE VEIN』の制作が発表されたのは、約二年前のE3だったかな?

制作発表されてから、定期的に新情報が公式からユーザーに向けて公開されていましたが、実は一年前の9月に一回は正式リリースをしようとしたことがありました

でも、発売直前になって、急遽リリース延期を公式が発表(泣)

そして、そのまま一年間の開発期間を得て、やっと今年の9月に発売が決定し、いまユーザーの手元に体験版が配信がされてる作品ですね(シミジミ

体験版の配信がスタートした、初日の火曜日には、すでに体験版をDLしていたのですが、色々と用事があったこともあり、昨夜から本腰をいれてプレイを開始w


そして、約一時間ちょいで、体験版のストーリーを終わらせたので、今回は感想をサクッと書いておきます※スクリーンショットを見直したら、まったくバトル時に撮影をしていなかったので、後で撮り直してきますw


でも、下記に走り書き程度に感想を残しておきますねーw



「拠点にある家具のセンスが、個人的にツボすぎて辛い!」


個人的に、グラフィックは好きです!※特に拠点w

バトル難易度
は、個人的にはアクションゲームの中だと「普通」だと認識


体験版で探索できるのは、序盤のエリアだけ

雑魚も大振りの攻撃モーションばかりだったので、バックアタック・サイドステップ・緊急回避などの、アクションゲームの基本操作を使えれば、余裕で倒せるレベルかなぁ(嬉)



で、でも、やっぱりバトル時のスクリーンショットがないと感想が書きずらいので、ちょっと今から最初から体験版をプレイしてきますw


明日は、外出をする予定がないので、明日中には二回目のガッツリとした感想をUPしたいです!

2019/09/06 Play Station

【PS4】セールで一タイトルを購入!

4月24日から5月7日のゴールデンウィーク期間中限定で行われているGAME WEEK


PSN経由で購入できるDL版のゲームが、最大90%オフで購入できる、ありがたい期間がスタートしています!w

「どのゲームを買おうかなぁ」


4月のお給料でPSNのアカウントに一万円分をチャージをし、そのまま数日は何を購入するか悩んでいましたが、とりあえず本日中に一タイトルを購入!





そして本日、悩んだあげくに購入したのは





DL版でも購入しちゃったよ「PERSONA5」!!


いやぁ、すでにROMを持っている「P5」ですが、ROMを交換するのが面倒くさくて、なかなか二周目が進んでおりません(汗)※自分のPS4は、ずっと「FF14」のROMが入っているw



そして、追加要素があるリメイク版「P5R」が10月31日に発売をしてしまうので、それまでにプラチナトロフィーをGETしたい!

しかも、今回のセールでは最大50%オフ!?


「興味はあるけれど、やったことはない」と、思っている方も、この機会にプレイしたら良いと思います!w

「FF14」の拡張ディスク「漆黒のヴィランズ」のアーリーアクセスが始まる6月28日までは、積みゲームの片付けをしようと計画中


特に「P5R」の発売が決定をしている「P5」は、今月中にプラチナトロフィーをGETしたいですねー。

「バージル、強すぎじゃない!?」
と、ダンテを操作しつつ絶叫しても、今だにミッション19の評価ランクでSがとれない「DMC5」※他のミッションでは、全て評価Sは獲得できた(嬉)


他にも、積みゲームは複数あるので、約二ヶ月間に、少しでも片付けられたら良いなぁ(汗)


今夜は、とりあえずDL版を購入した「P5」の二周目をプレイしよう(嬉)


それに、まだチャージ残高があるので、あと一タイトルはセール期間中に購入したいと思います!



2019/05/02 Play Station

プロフィール
 
HN:
朧(zukiyo)
性別:
非公開
 
 
最新記事
 
(11/10)
(11/07)
(11/06)
(11/05)
(11/04)
 
 
カテゴリー
 
 
 
リンク