PS4『キャサリン・フルボディ』体験版☆プレイ感想

二日前にPS storeで体験版が配信開始された『キャサリン・フルボディ』

約10年前にPS3版で発売された『キャサリン』をフルリメイクをし、今回新たにPS4版とVita版が2月14日に発売が迫っている「究極の修羅場を味わえるパズルゲーム」


PS3版では、恋人のキャサリンと浮気相手のキャサリンの間で揺れ動く優柔不断な主人公・ヴィンセントを操作し、日中は二人のキャサリンとの恋愛の駆け引き(選択肢を選んで会話を成立させる)して、二人のキャサリンへの想い(パラメーター)が変動

そして、夜は「ナイトメア(悪夢)」と、言う名の「生死をかけたパズルゲーム」を攻略


パズルゲームをクリアできなければ、現実世界のヴィンセントは死亡していまいゲームオーバー!

「ナイトメア」の攻略に失敗し、衰弱死した男性が発見された図


主人公・ヴィンセントも「ナイトメア」の攻略に失敗すると、同じ末路を辿ることになります


ゲームのテーマは「究極の大人の修羅場」



そんな「とんでもない」内容のゲームを、自分の好きなATLUSが約10年前に開発をしていたんですよね!w

「まぁ、買いますよねー!」

PS3版も購入し、全てのエンディングを観賞済

そして、今回のフルリメイク版も購入しますが、
発売前に体験版が配信されたので、さっそくプレイをしてみました!






こちらがヴィンセントの恋人であるキャサリン

高校時代からの付き合いで、大人になってから再会(たしか高校の同窓会だったかな?)し、それがきっかけで恋人関係へ

ヴィンセントとの交際歴は5年以上で、そろそろヴィンセントと結婚をしたいと思い始めているキャリア・ウーマン

『キャサリン』は、フルボイスのアニメーションパートに、任意操作ができる日常シーンが交互にプレイできるシステムのゲームなんですよねー。

そして、現代を舞台にしているので、やっぱり離れている間のやり取りは電話やメール

定期的に、ヴィンセントの携帯に連絡がくるので、その内容に返信をするorスルーをするかの選択が可能になっています


プレイヤーの行動(選択)によって、ヴィンセントの未来が変わっていくマルチエンディングが採用されたゲームが『キャサリン』だったりします



PS3版から登場しているヴィンセントとの腐れ縁の友人たちに

そして、新たに登場をする三人目の恋愛相手!


PS3版では三角関係だったのが、今回のフルリメイク版では四角関係にっ!? 


どんどん修羅場になっていく、ヴィンセントの生活が、ものスッゴく怖い!

今回の体験版では、ヴィンセントの日常が崩壊していく冒頭の二日間だけがプレイ可能


体験版は冒頭だけでしたが、やっぱり日常が崩壊していく様子は怖かったです※特にパズルゲームだよなぁ(泣)

一ヶ月後の2月14日に発売が決定している『キャサリン・フルボディ』 

ATLUSのゲームはペルソナシリーズしか、プレイをしない方が多いですが、できれば他作品もプレイして欲しいです!

そして今回、発売される『キャサリン・フルボディ』が、そんなきっかけになるゲームの一つになったら嬉しいなぁw 


自分は、来月の発売までに、パズルゲームのコツを思い出しておこうと思っています



来月は『キャサリン・フルボディ』で「究極の大人の修羅場」を楽しもうと思います!

2019/01/14 体験版レビュー

プロフィール
 
HN:
朧(zukiyo)
性別:
非公開
 
 
最新記事
 
(01/14)
(01/13)
(01/09)
(01/08)
(01/07)
 
 
カテゴリー
 
 
 
リンク